女子大生、友人宅より車で帰宅か/千葉大女子学生殺害・放火事件 (千葉県松戸市)

2019年12月6日5:00

先月10月22日、千葉大学園芸学部4年、荻野友花里さんが自宅マンションで全裸で殺害された上、放火されてマンションの自室が全焼した事件で、捜査を行っている千葉県警松戸署によると、荻野さんは10月21日午前中に友人宅から帰宅した際、電車を使っていない可能性が高いことが明らかになったと言う。

松戸駅の改札口の記録を調べたところ、JR線でも新京成電鉄線でも、荻野さんのICカードの記録はなかった。このため捜査本部では、荻野さんは10月21日に友人宅から帰宅した際に、電車を利用せず、車で移動したのではないかと見ている。