女子学生のものらしき胴体部分発見される/島根県立大女子学生バラバラ殺人事件

2019年12月6日6:58

先月10月26日から行方がわからなくなり、11月6日に広島県の臥竜山山頂付近で頭部の遺体が見つかった島根県立大学1年生の平岡都さんの胴体部分の遺体が、11月8日、頭部の遺体が見つかった場所の近くで発見された。

発見された胴体は、手足が切断され、完全に裸の状態だった。切断された手足は未だに発見されていない。また、衣類やバッグなどの遺留品も見つかっていない。遺体の切り口の状態から、のこぎりで切断した可能性が高いと言う。