有名人が次々と新型コロナウイルスの犠牲に(日本)

2020年4月24日17:29

ボリス・ジョンソン英首相が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになったばかりだが、日本でも有名人が次々に新型コロナウイルスに感染し、死亡者もすでに出た。

死亡したのは、お笑いタレントの志村けんさん(70歳)。志村けんさん(本名:志村康徳(しむら・やすのり))は3月17日に倦怠感を訴え、3月19日から発熱や呼吸困難の症状が現れた。翌3月20日に東京都内の病院に搬送され、重症の肺炎という診断で即日入院した。3月21日には人工呼吸に切り替えたが、すでに意識はなくなっていた。3月23日新型コロナウイルスの検査で陽性と出た。その後、3月29日23:10入院先の病院にて息を引き取った。


志村けんさん

志村けんさんは、お笑いグループのザ・ドリフターズのメンバーとして広く知られていた。志村けんさんの死亡は、多くの日本人に衝撃を与えている。

3月31日、脚本家の宮藤官九郎(くどう かんくろう)さん(49歳)が新型コロナウイルスに感染したことが、所属する劇団「大人計画」により公表された。現在、症状は軽いとされている。


宮藤官九郎さん

相次ぐ有名人の新型コロナウイルス感染で、日本は、社会的なパニックが起きつつある。

関連ニュース:
世界中で有名人が次々に新型コロナウイルスに感染(国際)